日本語・英語発想比較メモ

◎本で学んだこんなこと

『英語らしさに迫る』木村哲也 著より

《日英比較・7つの視点》がとても参考になります。
英語を話すとき、書くときはまず SVO SVO ・・・
これを強烈に意識して習慣づけましょう。

----------------------------------------------------

人間中心 vs. 情況中心

★英語は人間が主語になる

英語では〔動作主〕としての人間が主語になるのに対し、日本語では主語が表現されずに、情況をすくい取るように表す。

英語で一番重要な文型は、<SVC>や<SV>ではなく、
「〜が(目的語)を〜する」という<SVO>の文型であるといえます。

「工事中」を英語では・・・
日本語を見てそのまま連想すると、→× Under construction
のようになりがちです。

「その高層ビルは目下工事中だ」
→The skyscraper is now under construction.
この文なら問題なし。

欧米人の発想は
工事中 → Men Working / Men at work

※ 例文を表に並べてみました。

 英語でなんていう?    今 こう思った?
   日本人の発想
   欧米人の発想
どうしてテレビを消したの。あの番組、ちょうど面白くなりかけてたのに ×The program was becoming interesting. Why did you turn the TV off?
I was just getting interested in that program.
政治はおもしろくない ×Politics is not interesting. I am not interested in politics.
彼はみんなから尊敬されている △He is respected by everyone. ◎He gets everyone's respect.
まぶしい! ×Glaring! ×Dazzing! I have the sun in my eyes. / The sun's in my eyes.
給料が上がった × My salary went up. I got a raise.

「英語らしさに迫る」木村哲也著より引用

----------------------------------------------------

『国家の品格』藤原正彦著 の英訳本が出ましたね!

「孤高の日本」を英語で言うと・・・

Japan the proud, Japan the different

だそうです。すごいですね。日本人の私には、なんだか偉そうに聞こえるから欧米人には言えません(笑)
逆に欧米の人たちには、この言葉はどんな風に聞こえるんでしょうね。

いくら発想の違いを学んでも、英訳できない日本語、または日本語に訳せない英語もあります。

日本人が意識すること・感じることと、外国人が意識すること・感じることの重なった部分、共通することがらだけが翻訳可能な範囲です。

存在を意識したり、ある感覚をもって はじめてそれに対応する言葉が生まれます。

このページのトップへ

****************************************************************

   翻訳から学ぶ英語の発想      翻訳と原書をくらべてみよう
   英会話基礎・効果的な学習     英語は音楽!
   日本を知ろう

   日本語・英語発想比較メモ
    環境がつくる民族性           「存在」の日本語,「所有」の英語
    やまとことばと英語            自然にそうなる
    名詞の英語、動詞の日本語       英語の分解的表現
    否定の内容を肯定文で          主語を何にするか
    日本語固有の論理性を探る       人間中心 vs. 情況中心

   英語・独学おたすけリンク集 1 2 3

   日本リンク集
   ホツマツタエリンク集
   犬は友、猫は癒し・犬猫リンク集
   お役立ち・注目サイトリンク集
   ぷろふぃーる   相互リンクについて
   トップページ

Copyright(C) 英語の発想・日本語の発想−その心が知りたい All rights reserved.

menu
翻訳から学ぶ英語の発想
翻訳と原書をくらべてみよう
英会話基礎・効果的な学習
英語は音楽!
日本を知ろう
日本語・英語発想比較メモ

英語・独学おたすけリンク集
  

日本リンク集
ホツマツタエリンク集
犬は友、猫は癒し・犬猫リンク集
お役立ち・注目サイトリンク集
ぷろふぃーる
相互リンクについて
トップページ

英語の発想・日本語の発想

◎本で学んだこんなこと

環境がつくる民族性
「存在」の日本語,「所有」の英語
やまとことばと英語
自然にそうなる
名詞の英語、動詞の日本語
英語の分解的表現
否定の内容を肯定文で
主語を何にするか
日本語固有の論理性を探る
人間中心 vs. 情況中心